歯周病・歯槽膿漏に強い彦根市の歯医者

〒521-1124 滋賀県彦根市野良田町436-1
JR「稲枝駅」より徒歩5分

診療時間
9:00~12:00 × ×
14:00~19:00 × × ×

△:9:00~16:00
休診日:水曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

0749-43-6073
飲み薬で歯周病を改善
痛みの少ない、体に優しい治療

飲み薬で歯周病を改善
痛みの少ない、体に優しい治療

歯周病を専門的に学び
学位を持つ院長が治療を担当

治療後のメインテナンスもお任せください

歯周病歯槽膿漏飲み薬で改善
お体に優しい治療を行う彦根市の歯医者

彦根市にある「たかとり歯科医院」では、歯周病・歯槽膿漏の分野で歯学博士の学位を取得した院長による、飲み薬で歯周病・歯槽膿漏を改善する治療をご提供しています。体に優しく、再発リスクの低い治療を心がけています。

飲み薬で歯周病・歯槽膿漏を改善する歯周内科治療

歯周病(歯槽膿漏)の治療には「痛い」というイメージを持たれる方も多いと思います。歯周病治療が痛い原因は、歯ぐきに炎症があるためです。歯周病菌(歯石やプラーク)を取り除く際、歯ぐきが荒れていると、その分痛みを感じやすくなります。

当院で採用している「歯周内科治療」は、飲み薬の服用で歯周病(歯槽膿漏)の原因となる歯周病菌を減らし、歯周病(歯槽膿漏)を改善していく治療法。お薬で歯周病菌を減らすことで歯ぐきの炎症が治まるため、歯石を取る際もあまり痛みを感じません。

歯周内科治療のメリット
  • 治療後の再発が少ない
  • 外科的治療が不要となるケースが多いため、体への負担が少ない
  • 飲み薬の効果で、腫れや膿、出血等の急性症状を抑えられる
  • 歯ぐきの炎症が治まってから歯石を取るため、痛みの少ない治療が可能

当院では、事前検査で患者さまのお口にいる歯周病菌の種類や数を特定し、もっとも効果的な薬を使って治療します。「歯周病治療を続けているのになかなか治らない」という方も、ぜひ当院にご相談ください。

当院の歯周病・歯槽膿漏治療つの特徴

経験25年。学位を持つ院長が治療します

当院では、治療歴25年(※)以上の経験を持つ院長が歯周病治療を担当します。院長は歯学部を卒業後、朝日大学大学院歯周病科に在籍。患者さまの歯周病治療を手がける傍ら、歯周病の研究も行い、歯学博士の学位を取得しました。

歯周病(歯槽膿漏)について長く専門的に学んだ院長だからこそ、患者さまのお口の中の状態を判断し、適切なタイミングで、適切な治療をご提案できます。

歯周病(歯槽膿漏)は重症化すると、抜歯せずに症状を改善させるのは難しい病気です。しかし当院であれば、重症の歯周病(歯槽膿漏)でも歯を抜かずに治せる場合があります。歯周病(歯槽膿漏)にお悩みの方は、ぜひご相談ください。

※2019年現在

歯周内科治療はお薬で改善する治療法です

歯周病(歯槽膿漏)を改善するためには、原因となっている歯周病菌を殺菌・除去する治療が必要です。当院では、飲み薬(抗生物質)を使って歯周病菌を減らす「歯周内科治療」に力を入れています。

歯周内科治療は、根本原因である歯周病菌自体を減らす治療のため、治療後の再発が少なく、歯ぐきの腫れや膿、出血といった症状を抑える効果もあることが特徴です。

また、飲み薬を使って歯周病菌を減らせるため、手術などの負担が大きい治療をしなくて済むというメリットもあります。

歯周病菌の種類や数まで特定する検査を実施

お口の中には300種類以上の細菌がおり、歯周病菌と呼ばれる細菌も、実は複数存在しています。歯周病菌の種類や数は人によって異なるため、歯周病(歯槽膿漏)へのかかりやすさも同じというわけではありません。そのため、治療の際にどの菌にどんなアプローチをするかを、患者さまに合わせて変えることが重要です。

当院では、歯周病(歯槽膿漏)に対してより適切な治療を行うため、一般的な歯周病検査のほかに、位相差顕微鏡での検査や歯周病菌のDNA検査を実施。歯周病菌の種類などを詳しく調べることで、効果的な治療を行えます。

できるだけ歯を抜かない治療をしています

当院の歯周病治療で重視しているのは、できるだけ歯を抜かないことです。そのため、通常の歯周治療を行っても改善しない難しい症例の場合、「歯周外科治療」という治療法を行います。

当院では、歯ぐきの奥深くまでこびりついた汚れを目視で確認しながら、プラーク(歯垢)や歯石を取り去る「フラップ手術」という歯周外科治療が可能です。

歯周内科治療に加え、歯周外科治療も行える当院であれば、重症の方でも歯を抜かずに治療できる可能性があります。お気軽にご相談ください。

細やかなメインテナンスで歯周病・歯槽膿漏の再発防止

歯周病(歯槽膿漏)は1度症状が治まっても、歯磨きや生活習慣の変化で再発しやすい病気です。そこで当院では、患者さまお一人おひとりに担当の歯科衛生士をおつけし、歯周病治療後のメインテナンスを行っています。

お口の状態に合わせて1~3ヶ月ごとに定期的に来院いただき、担当の歯科衛生士がクリーニングを行います。また、ご家庭での歯磨きの方法もレクチャー。同じ歯科衛生士が担当しますので、お口の変化にも気づきやすく、よりきめ細やかなケアを行えます。

長からのごあいさつ

こんにちは。彦根市稲枝にある「たかとり歯科医院」院長の鷹取 司(たかとり つかさ)です。当院は地域の方々の健康と豊かな生活に貢献したいという思いで、平成15年に開業しました。開業して以来、変わらずにこの地で診療を行えているのは、当院に来院してくださる患者さまがいるからこそ。いつもご来院いただいている皆さまには、心より感謝申し上げます。

当院では、歯周病治療に力を入れています。歯周病(歯槽膿漏)は30歳以上の3人に2人が罹患していると言われている国民病。歯を失う1番の原因であり、歯周病(歯槽膿漏)に悩んでいる方は少なくありません。私たちは、そんな方々の力になりたい、ひとりでも多くの人を助けたいと考えています。

歯周病はしっかりとした診断の上で治療を行えば、進行を抑えられる病気です。歯周病(歯槽膿漏)でお困りの方は、ぜひ当院にご相談ください。

「できるだけ歯を抜かない歯周病治療」を行っています

歯周病(歯槽膿漏)は歯を支えている組織が破壊される病気。そのため、進行してしまうと歯を抜くことになるケースも少なくありません。

しかし、当院では患者さまの大切な歯をできるだけ抜きたくないと考えています。そこで、できるだけ患者さまに負担のかからない「歯周内科治療」を導入。歯槽膿漏など、重症化している場合には「歯周外科治療」も行っています。また、ご自宅でのケアまでしっかりとサポートし、再発防止にも配慮。当院の治療が、歯周病(歯槽膿漏)で悩まされている方の希望になることを願っています。

お口のお悩みがございましたら、ぜひ当院にご相談ください。

院長 鷹取 司

歯科医師/歯学博士

周病治療をご検討中の方へ

当院で受けられる歯周病治療の種類の一覧です。それぞれの治療内容なども、こちらでご確認していただけます。

始めてご来院される方にもわかりやすいよう、当院のご予約から治療が終わるまでの流れをまとめています。

院内の雰囲気などをご覧いただけます。当院で使用している器具や設備なども、こちらでご確認ください。

当院の歯周病治療に関する疑問等にお答えしています。気になる点がございましたら、まずはこちらをご確認ください。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です。

0749-43-6073

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前:9:00~12:00
午後:14:00~19:00
△:9:00~16:00
休診日:水曜・日曜・祝日

0749-43-6073

〒521-1124
滋賀県彦根市野良田町436-1
JR「稲枝駅」より徒歩5分